始めてますか?電子書籍生活!

多くの雑誌や単行本が電子書籍で読めるようになっている

近年、メディアがデジタルデータに置き換えられるケースが増えてきています。たとえば、音楽はCDで聴くのが普通でしたが、今はネット配信されているデータをスマホなどに取り込んで聴くという風になっていますし、レンタルDVDは少しずつ減少していって、ネットにアクセスして動画を見るという風に変わっています。
こうした置き換えは本でも起きていて、本や雑誌を書店で買わなくてもネットで配信されている電子書籍で読むことが可能です。では、電子書籍を読むためにはどうすればいいのでしょうか。もっとも利便性を得られる方法としては、スマートフォンに専用アプリをインストールする方法が挙げられるでしょう。そうすれば、自宅でも外でも、いつでも電子書籍を購入できて読むこともできるという環境を構築できるからです。

スマホにアプリを入れれば簡単に読める

電子書籍を提供している会社はいくつもありますので、アプリをインストールする場合は、自分が契約するサービスのアプリを選ぶことが大事になります。もちろん、複数の電子書籍アプリを同じスマホに入れて使うことも可能です。
また、電子書籍サービスによっては自社で専用端末を製造、販売しているところもありますが、スマホのアプリを使えば、専用端末をわざわざ買う必要はありません。
契約に際しては基本的にクレジットカード情報が求められるので、アカウント作成時に手元に用意しておくようにしましょう。カードを持っていない場合は一部のデビットカードが使える可能性がありますし、また、利用しているスマホが大手携帯キャリアのものであれば、キャリア決済が利用できるかもしれません。